男性を攻略したリアル体験談

30歳女性、知能で男性を攻略する

30歳、会社員です。独身時代によくしていた、意中の男性攻略法を書きたいと思います。
私がよく使っていた男性攻略法は、とにかく相手の目をじっと見つめることです。全く逸らさないのは逆に威圧感を与えてしまうので、相手が話し始めたら目を見つめるという感じです。そして相槌を打ち、聞き役に徹します。意外と男性はおしゃべりな人が多いので、普段寡黙な男性でも「この人は話を聞いてくれる!」と感じたら話してくれます。相手の気持ちを読み取り、笑顔になったり悲しそうにしたり、その都度表情を豊かにすると、相手は共感してもらえているということを実感できると思います。女性はおしゃべりな人が大半で、男性には聞き役に回ってほしいと思っている人も多いので、そんな中、聞き役に回れるという女性は魅力的に映ると感じています。
また、男性は頼られると嬉しいので、ちょっとしたことでも男性を頼りにすると喜ばれます。頼み方も丁寧に申し訳なさそうな顔で言うと、男性の母性本能がくすぐられて「守ってあげたい」と思います。高いところにあるものを背伸びしながら「取れない!」アピールも王道ですが効果的です。小さくて華奢な女性には特におすすめです。
男性に頼る、男性を立てるというのが一番の攻略法ですが、それに加えて、実は私はしっかり者であるということをさりげなくアピールすることも大切です。例えば仕事を真面目に取り組んだり、いざという時にバシッとしたことが言えたり、いつもとは違う自分を垣間見せることも効果的です。ギャップに弱い男性は多いので、難しいかもしれませんが是非実行してみてください。大抵、これらのことをすると男性側から意識してもらえます。ボディータッチをするよりはるかに成功率は上がりますし、おすすめです。ボディータッチが好きな男性もいますが、軽く見られてしまう場合もありますので、やり過ぎには注意してください。女性の武器を使うより、知能や行動で攻略するのがおすすめです。