男性を攻略したリアル体験談

28歳女 本来の性格を駆使して男性を攻略

私は都内に住んでいる子持ちの20代の専業主婦です。子供を産む前はそれなりに男性からアプローチをかけられる事が多かったのですが、そうしているうちに自然と「こういう風に動いたら男性は喜ぶ」という意識が身に付きました。なので、私の取る所作や言動が好きな男性は沢山いましたが今の夫の気を引くために当時は頑張っていました。夫の好みが全く分からなかったので、女の子らしい所作を取る事にしました。
その時の心情は、女の子らしい所作は普段からしていたので苦痛ではありませんでした。しかし、少しオーバーにやらないとアピールには程遠いかもしれないと思い、柄ではありませんでしたが萌え袖や上目遣い、そして手料理を振る舞うなど女の子らしいと言われる所作や行動を全て行いました。すると、あっという間に交際にまで発展その後大学を卒業してすぐ結婚にまで辿り着いたので結果的には男性を上手く攻略出来た結果なのだと思います。そもそも結婚ってどうなのって人は強烈な印象!結婚式体験談 などを見て、現実を知っておくといいでしょう。
後悔している事は初デートで手料理まで振舞ってしまったために家庭的だと思われてしまった事です。料理や裁縫は好きなのですが、掃除が苦手だったのでお家デートの時のハードルが上がってしまい疲れてしまった事もありました。良かった事は、ぶりっ子だと言われる事が多く性分だと思って気にしないフリをしていても傷付いていました。そんな時に「君の女の子らしい所が好き」と夫が言ってくれたのでぶりっ子と言われても自信を持てました。なので、多少誇張はしましたが、ほぼありのままの私を曝け出せた事は良かった事だと思います。
アドバイスなのですが、結局男の子人好みの性格や趣味を取り繕っても本性がバレてしまうのでオススメしません。もし、取り繕うのであれば本来の性格を少しオーバー気味にアピールしてみる事が大切だと思います。それで引くような男性であれば攻略は出来ませんし、気のある素振りを見せてくれるようであれば攻略可能な男性であるという事になります。